旅行記を中心に気まぐれに更新中です♪


by calgary-2310t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

帰国後、ドバイ博物館で知り合ったヒロミさんから素敵な写真をいただきました。
お一人でアブダビ(Abu Dhabi)に行ってこられたそうです。
私もご一緒させてもらいたかったけど、その日はバージ・カリファの日時指定の予約を入れてしまっていて、どうしてもスケジュールを調整することができませんでした(;_;)

ドバイ~アブダビ間はバスで約2時間とのことですが、バスターミナルから目的地までの移動を考えると片道2.5~3時間かかるそうです。

まずはフェラーリ・ワールド・アブダビ(Ferrari World Abu Dhabi)。
d0004195_20391290.jpg












お目当ての世界最速コースター『フォーミュラ・ロッサ(Formula Rossa)』は点検中で乗れなかったそうです。絶叫マシン系が苦手な私は、最高速度240km/hと聞いただけで心臓がバクバクしますw(*゚o゚*)w
d0004195_2040926.jpg












そしてシェイク・ザイド・モスク(Sheikh Zayed Mosque)。
4万人を収容することができる世界で3番目に大きいモスクだそうです。
d0004195_20434634.jpg












ここはめっちゃ行きたかった~~!!!
非イスラム教徒でも入口でアバヤ(全身真っ黒の女性用の衣装)をレンタルすれば中に入れるそうです。
d0004195_2048114.jpg











d0004195_20482311.jpg












d0004195_20513028.jpg












ヒロミさん、素敵な写真をありがとう!!
アブダビには行けなかったけど、行った気分になれたよ(♥´∀` ♥)
[PR]
by calgary-2310t | 2012-08-31 20:54 | 海外旅行
エミレーツモールから小一時間かけて一旦ホテルに戻ったのには理由があるんです。

チェックイン時にもらったランチ券
滞在期間中好きなときに1回だけランチorディナーに使えるとのことでしたが、これを逃すと未使用のまま帰国することになりそうだったので、わざわざ食べに帰ったのです(^O)=3

あいにく写真はありませんが、サバの塩焼き定食でした。
ホテルのオーナーさんが親日家で特別に日本人客だけにサービスしてるのだとか。ランチ営業終了15分前だったにも関わらず、従業員さんたちは嫌な顔一つせず、にこやかに対応してくれました。

食後はドバイモールへ。
メトロとバスを乗り継いでアクセスするのも2度目なので迷うことなく辿り着けました。

せっかくなのでモール内の水族館を外側からタダで見学♪
(中に入るのは有料です)
d0004195_22194545.jpgd0004195_22195789.jpg























その後、紀伊國屋でミユキさん&アミルさんと待ち合わせ♪
半日ぶりの日本語にホッとしました(^O^)
1~2時間ご一緒させてもらった後、再びお一人さまになり、この日の一大イベント会場へ(^O)=3

059.gif18:30
Burj Khalifa(ブルジュ・ハリーファ)
(日本語では、バージ・カリファ、ブルジュ・ハリファとも表記されます)
d0004195_22571913.jpg















全高828Mの世界一高いビルにある展望台(At The Top)に上ってきました♪
展望台はちょうど中間地点の124階(442M)にあります。

チケットは日本を出発する前にWEB予約してました。
前売だと100AED(≒2,200円)なのに、当日券になると4倍の400AED(≒8,800円)になります。時間指定制ですがあらかじめ予約することをオススメします。

入口には小さな模型がありました。
d0004195_20473371.jpg















ここはミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコルのロケ地になったことでも有名です。
d0004195_20511439.jpg












予約時間になると、飛行機に搭乗するときのように手荷物X線検査&ボディーチェックを受けてからエレベーターに乗ります。秒速10Mという早さであっという間に展望台に到着!

近景はこんな感じ。
周辺のホテルやプールなどがおもちゃのように見えます。
d0004195_2104874.jpg












遠景は砂塵が邪魔してイマイチでした(:_;)
d0004195_212209.jpg












世界一高い展望台からの夕日。最前列をキープできなかったので隙間からズームで撮影しました。前日、砂漠で見たサンセットのほうが感動的だったかも。
d0004195_21466.jpg












展望台を楽しんだ後はしばらくドバイモールをウロウロして、足が疲れてきたのでタクシーで帰ることに。
ビックリしたのがタクシー乗り場。だいぶ手前から蛇行しながら列を作るようにロープが張られていて、まるでディズニーランドのようでした^^;
金曜日の夜や終電後は1時間以上並ぶそうですが、私が利用したのはまだメトロが動いてる時間帯だったので10分ほどで乗ることができました。

タクシーに乗り込むと無愛想な青年がナビに手を伸ばしながら行き先を聞いてきました。
「リビエラホテルまで」というと、ナビを設定せず車を発進。
不安になって「ホテルどこか分かった?」と聞くと、「YES」と返答。
念押しに「クリーク沿いのリビエラホテルやで~」と言うと、黙ったまま大きく頷いてました。
なんか雰囲気悪いなーと思ってたら、、、
青年のほうから国籍をたずねられました。(ドバイに行って思ったのが、挨拶は二の次でまず国籍を聞かれます。それだけ外国人が多い街なのです)
私が日本人だと分かると、急に饒舌になり、昔お父さんがアブダビにある日系企業の工場でカセットテープを作ってた話なんかをしてくれました。
彼自身は6年前にパキスタンからドバイにやってきてタクシードライバーになったとか。兄弟もみんなUAEに出稼ぎに来てて家族みんなバラバラだという話を聞いてしんみり・・・。
すると、彼が話題を変えようと、「君が知ってるパキスタンのこと何でもいいから言って」と質問してきました。
(うーん、困ったな。いったいパキスタンがどこにあるかも分からへんわ。)
すると黒目がちの大きなお目目をバックミラー越しにキラキラさせながら、
「食べ物でも地名でも何でもいいよ!」と。
(あ~、まったく出てこない・・・)
正直に「ごめん、何も知らないわ」と答えると、急にテンションが下がり、タクシーに乗り込んだときの無愛想な青年に逆戻りしてしまいました^^;
間が悪いことにタクシーはホテルに到着。気まずい雰囲気のままお別れしました。

059.gif21:30
出発まで2時間半あるので、シャワーを浴びてからパッキングすることにしました。

プルルルル・・・

えっ?嫌な予感!!

フロントから「下にお迎えが来てるよ!」と連絡が入りました。
どうやらパッキングを終えた後、カバンを枕にしてカーペットの上で寝てしまっていたようです^^:

慌てて部屋から飛び出ると、ドアの前に従業員(インド人)が張りついていてビックリ!!
「おはよう。よく眠れた?(笑)」と冗談っぽく挨拶されました。
何度ノックしても出てこないから、心配してくれてたみたいです。
もしオプションで空港⇔ホテルの送迎を付けてなかったらと思うとゾッとしました。

059.gif27:00
エミレーツ航空(EK316便)にて関西空港へ。

帰りの機体は行きよりショボかったです。
乗った時はガラガラでラッキー!!と思ってたのに、、、
あっという間に満席になりました。
d0004195_22261511.jpgd0004195_22262718.jpg



























機内食①
d0004195_2229116.jpg












機内食②
d0004195_22292058.jpg












日付は変わって、7月16日。
059.gif17:50
関西空港に到着!

2泊4日と30分という短い期間でしたが、一人旅ならではの素敵な出会いもあり、寂しい思いをすることなくドバイを満喫することができました♪
また一番恐れていた気候は、思っていたほど暑くなく、行ってしまえばすぐに慣れました(笑)
極端な話、大阪の35℃もドバイの45℃もさほど変わらない気がしました。
次はアブダビ方面にも足を伸ばしてみたいです。

*おまけ*
Patchiのチョコレート
日本では手に入らないというレバノン王室御用達の高級チョコです(^~^)
d0004195_2240654.jpgd0004195_22401562.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2012-08-29 22:47 | 海外旅行
いよいよ最終日です。
深夜便なので時間はたっぷりあります。

まずはホテル1FのHANA RESTAURANTでバイキングの朝食♪
ここのお味噌汁が激ウマなんです!
昨日は2杯、今日は1杯いただきました(^~^)
d0004195_2039449.jpg












2日目ともなると顔を覚えられたのか、頼んでもないのに、シェフがオムレツを焼いて持ってきてくれました(♥´∀` ♥)
d0004195_20425592.jpg












ところで、このヨーグルトの左のほうに入ってる丸いボールのような食べ物、何だか分かりますか?ドライヨーグルトだそうです。
私がヨーグルトを入れてるとウェイターがやってきて、「これも美味しいよ!」と教えてくれました。こっちでは固形のヨーグルトが主流なのかなー?
味はヨーグルトというよりチーズに近いかも。
d0004195_20511593.jpg












朝食後はメトロに乗ってエミレーツモール(Mall of the Emirates)へ。
ホテルから片道45分ぐらいかけて行ったのに、入ってるお店はドバイモールと似たり寄ったりでした^^;

せっかくなので、ここの目玉でもあるSki Dubai(人工スキー場)を見学してみることに。砂漠にスキー場という発想が面白かったです。ちゃんとリフトもあって、ホッケーをしてる子供たちもいました。
d0004195_21173157.jpgd0004195_21174515.jpg























モール内には大型スーパーのカルフールが入ってました。インド製のパシュミナが激安(1枚10DHS≒220円)で売られてるのを見つけてテンションUP~!
でも、色&柄がイマイチで購入には至りませんでした^^;

一番テンション上がったのがコレ。
クリスティアーノ・ロナウド様!!
まさかアラブでお会いできるなんて♥
CLEARというシャンプーのイメージモデルになっておられました(笑)
d0004195_2133224.jpg












次どこ行こうかなと考えてるときにタイミング良く、初日に出会ったミユキさんから「今日はずっとドバイモールにいるのでおいよ!」と連絡が入りました。
エミレーツモールからドバイモールまでダイレクトに行くと15分ぐらいで行けそうでしたが、いったんホテルに戻ることにしました。
[PR]
by calgary-2310t | 2012-08-26 21:51 | 海外旅行
059.gif15:00
ドバイモールからバスに乗ってメトロ駅(Burj Halifa/Dubai Mall Station)へ。
行きはそんなに時間がかからなかったのに、帰りは渋滞に巻き込まれ20~30分かかりました。

059.gif15:58
ホテル最寄駅のUNION駅に到着!
ここからホテルまで徒歩7分の距離です。
気温43℃前後の炎天下に猛ダッシュする勇気はありません(´ ∀`;)
16時にデザートサファリの送迎車が来るのに、どう考えたって間に合いません。
とりあえずタクシーをつかまえよう!!
タクシー乗り場らしきものは無いし、大通りに出て手を挙げてみると、、、
意外とすぐに拾えました(^^)v
「16時までにリビエラホテルにお願い!」と運転手のオッチャンに訴えると、困惑した表情をされました。それもそのはず車内のデジタル時計は16時ジャストを指してました^^;
エジプトから出稼ぎに来たというオッチャンの頑張りで5分遅れでホテルに到着。
正面入口にはArabian Adventuresのお迎えの車(ランクル)が止まってました。

059.gif16:05
ロビーに行くと、ホテルの従業員総出で私を探してるところでした(_ _ ;)
ずうずうしくも「荷物を置きに部屋に戻るから、あと5分待って」とお願いすると、あっさりOKが出ました。アラブが時間にルーズな国で良かった(´∇`) ホッ

059.gif16:10
車に乗り込むと、すでに日本人女性が一人座ってました。
(午前中に出会ったヒロミさんではありませんでした・・・)
何と、彼女も一人旅中とのこと。
運転手兼英語ガイドはフィリピン人のERIC(エリック)
ERICが運転する車は、佐賀から来たという、ぽっちゃりキュートなユミさん、私の2人を乗せて、いざ出発~!!

ビーチエリアの高級ホテルで、あと2組ピックアップするとのこと。
まずオーストラリア人夫婦1組が乗ってきました。
Brisbane(ブリスベン)から来たというPETER(ピーター)CHRISTINE(クリスティン)。50代後半の素敵なカップルです。

あと1組がなかなか来ないなーと思ってたら、、、
このオーストラリア人夫婦の予約が二重に受けつけられていたことが判明。
定員6人のところ4人で出発~!ラッキー☆

約1時間のドライブでOMAN(オマーン)国境付近のMARGHAMにあるドバイ砂漠自然保護地区に到着!

記念に私たちの車をパチリ☆
d0004195_2238566.jpg












一人ずつラクダと記念撮影。
d0004195_22405245.jpg












野生のガゼルがお出迎えしてくれました♪
ぱっと見は鹿っぽいけどウシ科に属するらしいです。
d0004195_2256576.jpg












次はファルコン(ハヤブサ)のショーを見学。
大空を2~3周して戻ってくるとのことでしたが、、、
そのまま消えていなくなってしまいました (´Д`。)
d0004195_2374176.jpg












トレーナーのお兄さんは最初、自信たっぷりに必ず戻ってくると言ってたのに、
エサ(肉のかたまり)をくくり付けたロープをぶるんぶるん振り回しても戻って来ず、最後には「半分ぐらいの確率で戻って来ないときがある」と暴露。
みんなの落胆ぶりはありゃしなかったです^^;
d0004195_231336.jpg












そして、でこぼこした砂漠をドライブ。
口コミに「ジェットコースターみたい」と書いてあるのを見て正直ビビってましたが、全然大丈夫でした!スリルを求める人には物足りないかも知れません。
d0004195_2321198.jpgd0004195_23213147.jpgd0004195_23214568.jpg



































059.gif18:45
砂漠でサンセットタイム♪
d0004195_23264342.jpg











気付いたら、こんなにたくさんのランクルが大集合してました。
d0004195_23283169.jpg











砂丘の上でサンセットを眺めるツアー客。
d0004195_2329519.jpg












059.gif19:10
砂漠キャンプに到着!
陽気なフィリピン人ドライバーのERICとツーショット☆
d0004195_2143368.jpg












会場はこんな感じ。
d0004195_21682.jpg












サンドボトルの実演販売。
色のついた砂をボトルの口から流し込んで絵を描いたものです。
オプションで名前を入れてもらうこともできます。
d0004195_2172934.jpg












ヘナタトゥーにチャレンジ♪
お風呂に入ればすぐ消えるのかなと思ってたら、意外と長持ちしました。
帰国後はしばらくカーディガンを着用して出勤してましたが、暑さに耐えきれず、毛染めのリムーバーを擦りつけて無理やり消しました^^;
d0004195_219868.jpgd0004195_21105852.jpg
























砂漠で飲むビールは格別でした(^~^)
オランダ産のAMSTEL BEER。
のどごしが軽くて飲みやすかった~!
d0004195_21175950.jpg












ツアーメイトのPETER & CHRISTINEと一緒に乾杯~!!
4週間のヨーロッパ旅行(クロアチア&ギリシャ)に行く途中、ストップオーバーで2日間だけドバイに立ち寄ったとか。2泊4日でドバイにやってきた私とは大違い(๑→ܫ←๑)
d0004195_21211017.jpg












バーベキューディナー。
これがドバイで食べた唯一のアラブ料理です。
どれも同じような味付けでした。
d0004195_21213230.jpg












ツアーメイト4人でラクダに乗りました~。
私たちが乗ったラクダは、見た目は温厚そうなのに意地悪でした。ゴールに着いてもしゃがんでくれず、なかなか下りることができませんでした(><)
乗ってる時間が短かったせいか、馬より乗り心地が良かったです♪
d0004195_2141943.jpgd0004195_21384667.jpgd0004195_21391127.jpg



































ところで。
これ、何だか分りますか?
d0004195_21434768.jpg











シーシャと呼ばれる水たばこです。
近くに座ってたインド人のオッチャン曰く、水がフィルターの役目を果たしてニコチンやタールが除去されるから普通のタバコより体に優しいとのこと。(帰国してから調べるとガセネタでした。害のないタバコなんて存在しないみたいです^^;)

ユミさんと一緒にチャレンジ!
甘~いココナッツのフレーバーを楽しみました♪(。→∀←。)
d0004195_2253539.jpg












そして最後にベリーダンスのショーを観て、お開きとなりました。
d0004195_2218765.jpgd0004195_22174460.jpg























059.gif22:30
帰りは砂漠のデコボコ道ではなく、舗装された真っすぐな道を走ったので、あっという間にホテルに帰着。

寝るにはまだ早いし、ホテル裏を散策することに♪
人通りも多く、女性の一人歩きも大丈夫でした。
直感でGifts Villageというお店に入ってみました。アルファベットの「GV」にラクダのマークが目印のお店です。ここに行けば、日用品、食品、お土産など何でも揃います。モールやスークと比べたら、ここが一番安かったです。

戦利品はこちら↓↓
DUBAIと書かれたダサT(1枚 7AED ≒ 155円)
d0004195_21444055.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2012-08-17 23:19 | 海外旅行
059.gif6:30起床
スッキリ目覚めました。
昨日の4時間半の昼寝が効いたのかなー?(笑)

ホテル1FのHANA Restrantでバイキングの朝食をサッといただいて、ドバイ博物館(Dubai Museum)へ(^O)=3

まずはホテル前のクリーク(アル・サブハ)から出てるアブラ船に乗って対岸に渡りました。昨日の市内観光のときと逆ルートです。

開店準備中のドバイ・オールド・スーク(Dubai Old Souq)を抜けて7~8分ほど歩くとそれらしき建物が見えてきました。
d0004195_2017759.jpg












059.gif9:15
入場券を買って中に入るや否や、東洋系の綺麗な女性に「写真を撮って」と声を掛けられました。キレイな英語だし、どこかのエアラインのCAさんかなー?
写真を撮り終え、バイバイしようとした瞬間、国籍を聞かれました。
何と!彼女も日本人でしたー!!
しかも一人旅中とのこと。
さらにその後の予定を聞くと、行きたい所がほぼ同じで意気投合!!福岡から来たというヒロミさんとは夕方まで一緒に行動することになりました(^O^)

私も同じアングルで1枚撮ってもらいました☆
d0004195_20235510.jpg












博物館では昔のアラブの人々の暮らしがロウ人形を使ってリアルに再現されてました。

香辛料屋(Herb and Spice Shop)
d0004195_20332896.jpg











真珠商人(Pearl Merchant)
d0004195_2036411.jpg












これ以外にも生地屋、宝石屋、食料品店などの展示がありました。

館内のお土産屋さんは品揃え豊富でリーズナブルなので超オススメです。
アラブらしいベタなお土産がずらり☆
d0004195_20563425.jpgd0004195_20565534.jpgd0004195_2057174.jpgd0004195_20573213.jpg















































次にバスタキア地区(Bastakiya)へ。
ドバイ博物館のすぐそばにあるはずなのに、スーク裏の迷路みたいな小道に迷い込んでしまい、一旦ふりだしに戻ることに。
今度はバスタキア地区はすぐそこに見えてるのに、ルーラーズ・コート(Ruler's Court)という巨大な建物が邪魔して、なかなか辿り着くことができません。(帰国してから調べてみると、この建物は首長の執務室でした)
周辺は立入禁止になってるし、めっちゃ遠回りしないと行けないのかと途方に暮れていたら・・・アラブの衣装を着た男性とヒロミさんが「おーっ!」と再会を喜び合ってるじゃないですか!
何だヒロミさん、こっちに知り合いがいるんや~。と思ってたら、、、
前日に参加した半日観光のエジプト人ガイドさんとのこと。日本語がペラペラでビックリ(゜▽゜)
私がドバイ滞在中に日本語を話す外国人に出会ったのは彼が最初で最後でした。彼は新しいお客さんを迎えてガイド中でしたが、私たちをワゴン車に乗せて、目的地まで送り届けてくれました。ラッキー(*^▽^)/ ヒロミさんに感謝!!

バスタキア地区は歴史的建造物を保護している遺産地区です。
昔の街並みを再現したこの地区にはカフェ・ギャラリー・ホテルなどがたくさんあります。白を基調とした建物が多くて眩しかった~。d0004195_2123850.jpgd0004195_2125255.jpgd0004195_21403778.jpg




































ギャラリーの中でヒロミさんと一緒にパチリ☆
d0004195_2132259.jpg











階段とかテーブルとか、いちいち可愛かった~!!
d0004195_21343118.jpgd0004195_2134496.jpg










Siwarというイラン民芸品屋さん。
d0004195_21441597.jpgd0004195_21443269.jpg























その奥にアラビックカリグラフィ(アラビア書道)で名前を書いてもらうブースがあって、ヒロミさんがチャレンジ!作家はインド人のおじいちゃんでした。作品は5分ほどで仕上がるとのこと。私も興味があったのですが、何かにアラビア文字にアルファベットの「C」に当たる文字は存在しないと書いてあったのを思い出して断念しました。チサトの「CHI」が「TI」やったらイヤやもん^^;
d0004195_21564687.jpgd0004195_21563619.jpg























その後、Arabian Tea House(旧:Basta Art Cafe)でお茶することに。
ここのMoroccan Ice Tea with Mint(ミントティー)が激ウマ(o^~^o)
1杯18AED(約400円)。またこれを飲みにドバイに行きたいぐらいです!(笑)
d0004195_222522.jpg
d0004195_2232349.jpg


























間違えて入ったお隣のレストランの店内が素敵だったのでパチリ☆
d0004195_22557100.jpg












Camel Burger?
d0004195_2273325.jpg











はい、ラクダバーガーです!(笑)
d0004195_229954.jpg












次はお土産を買いにオールドスークへ。ガイド本に呼び込みがしつこいと書かれてたので、むやみやたらに声を掛けてくる店はパスして、店員さんが消極的そうやったお店(ショップ袋にGULFと書かれてました)に入ることに。
それでも駆け引きが難しかったです・・・。値札が貼られてないのは当たり前で、値段は商品を選び終えるまで教えてくれません。
d0004195_22461289.jpgd0004195_22465621.jpg























ここではトルコ製ハンドメイドの小皿(直径8cm)をお買い上げ♪
最初1枚45AED(約1,000円)と言われて、「高っ!よそで1枚20AEDで売ってるのを見たよ」と鎌をかけてみました。すぐに20AEDまで下がるかなと思ったら、「安いのは中国で量産されたもの。ウチのはトルコで一つ一つ手作りされたものだからクオリティーが全然違う。特別に友達価格で30AEDにしてやる」と強気な返答・・・。その後もしばらく粘ってみましたが、だんだん面倒臭くなってきて、1枚23AED(約510円)で手を打ちました。

もう一軒飛び込みで入ったお店が大正解でした!!
お店の前に飾ってある靴が目印です。
ここでミニチュアの革靴(約12cm)を4足ゲット(♥´∀` ♥)
1足いくらだと思いますか~?
まさかの10AED(約220円)でした。
d0004195_22245042.jpg
d0004195_22344613.jpg


























その後、Al Fahidi(アル・ファフィディ)駅からメトロに乗ってドバイ・モールへ。
d0004195_23104899.jpg











Nol Card(ノル・カード)と呼ばれる乗車券。
d0004195_23123785.jpg












駅に向かう途中、おめでたい車を発見!!
d0004195_232351.jpg











カメラを向けると、窓を開けて新郎新婦が笑顔で応えてくれました(^^)
Happy Wedding♥
d0004195_235583.jpg












ドバイモール到着後はお互いの健闘を祈り、ヒロミさんとお別れしました。
今夜、砂漠で再会できるといいなぁ~。

モール内にカナダ最大のドーナツチェーンTim Hortonsを発見☆
カナダ国外で見かけるのは初めてやったのでテンションUP!!
ちょっと遅めのランチ(おやつ?)をいただきました(^~^)
d0004195_2326141.jpgd0004195_2327528.jpg























059.gif15:00
あらま!もうこんな時間!!
16時にホテルに戻らないといけないのにー!!!

後編に続く。
[PR]
by calgary-2310t | 2012-08-15 22:50
ここで、今回お世話になったリビエラホテル(RIVIERA HOTEL)の紹介をしたいと思います。(写真左側の建物です)
d0004195_1446261.jpg















バニヤス・ロード(Baniyas Road)沿いにあります。目の前がクリーク(アブラ船乗り場までは徒歩5分)、ホテル裏は商業地になっていて、ファストフード店、コンビニ、お土産屋さんなどで賑わってました。

一番近いメトロ駅はグリーンラインのバニヤス・スクエア駅(Baniyas Square)で、ホテル裏の路地を抜けると2ブロック、徒歩5分の距離です。

レッドラインを利用する場合はユニオン駅(Union)になります。徒歩10分。

それでは簡単に614号室を紹介します。
クリークビューの最上階の角部屋でした。
d0004195_14505455.jpg











d0004195_1450970.jpg











広々としたダブルベッドを独り占め~♪
d0004195_145437100.jpg











部屋全体も広々!
クローゼットの中にはバスローブが用意されてました。
d0004195_14555293.jpg











バスルームのアメニティ☆
d0004195_1457065.jpg











クリークビュー!!
d0004195_14582026.jpg











バルコニーに出ると、真正面にバージュ・カリファ(Burj Khalifa)が見えます。空気が澄んでいる早朝が一番キレイに見えました。
d0004195_15279.jpg











クリークの様子(朝7時頃)
d0004195_1554955.jpg












夜景も素敵でした。(夜中2時頃)
バージュ・カリファがライトアップされてるの分かりますか~?
d0004195_15102263.jpg











d0004195_15124363.jpg












チョコ&ナッツの盛り合わせ。
ホテルからサービスでいただきました(♥´∀` ♥)
日本人の女性スタッフが常駐されてるとのことでしたが、一度もお目にかかることはありませんでした。
これ以外にも宿泊中1回使えるランチorディナー券など至れり尽くせりのサービスに大満足でした!!
豪華リゾートホテルも良いけど、一人旅ならここで十分です♪
d0004195_15182166.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2012-08-08 22:25 | 海外旅行
059.gif19:30
目が覚めました。
ちょっとだけ昼寝するつもりが、4時間半も寝てしまってました^^;
それもそのはず、ちゃんとした布団で寝るのは丸2日ぶりでした。

さぁ、飲むぞ~!
・・・と言いたいところですが、ここはイスラム教国。
ホテルのミニバーにはジュースとミネラルウォーターしか入ってません(≧0≦)

周辺にお酒が飲めそうなお店は無さそうだったので、部屋でおとなしく過ごすことにしました。
(注)ビーチエリアの高級ホテルにはバーやナイトクラブがあるそうです。

明日、明後日のフリータイムがほぼノープランだったので、地球の歩き方を熟読してたら、あっという間に日付が変わってました。

059.gif2:30
シャワーを浴びて、洗濯をして就寝。
[PR]
by calgary-2310t | 2012-08-08 22:08 | 海外旅行
市内観光の続きです。
アトランティスを出た後はバージ・アル・アラブ(Burj Al Arab)の撮影ポイントへ。
白い砂浜にエメラルドグリーンの海がキラキラ眩しい☆
ガイドさんにゆっくりしてきてもいいよと言われたけど、暑いのなんのって。写真を撮ったらすぐワゴンに退散しました。午前中なのにすでに気温は40度を超えてました(´~`;)
d0004195_12284131.jpg
















次はジュメイラ・モスク (Jumeirah Mosque)へ。
d0004195_1242734.jpg
















礼拝前にここで足を清めるそうです。
d0004195_12315551.jpg












あいにく、この日は非イスラム教徒はモスク内に立ち入ることができなかったので、グルッと一周してみました。うっかり境界線の内側に足を踏み入れようものなら、すぐさま係員が飛んできて注意されました^^;
d0004195_12445234.jpg











d0004195_1244377.jpg












今度はクリーク(運河)まで行ってアブラ船(Abra)と呼ばれる水上タクシーに乗船。時刻表らしきものはなく20人集まったら出発する仕組みになってました。
片道1AED(22円)というから驚きです。
船内の様子を見てると乗客の95%は出稼ぎ労働者の男性でした。女性が珍しいのか、東洋人が珍しいのか、それとも両方?みんなにガン見されました(O_O)
d0004195_12544435.jpg












停泊する船。インド・パキスタンからの出稼ぎ労働者がここで水上生活してるそうです。
d0004195_1321363.jpg












5分ほどで対岸に到着!
下船してすぐのところにスパイススーク(Herbs Market)と呼ばれる香辛料の市場がありました。金曜日ということでほとんどのお店がお休みでした。
(注)イスラム教国では金曜日が日本の日曜日にあたります。
d0004195_13173758.jpg














d0004195_1317502.jpg











d0004195_1318290.jpg












そこから歩いてすぐのところにゴールドスーク(Gold Souk)がありました。こっちでは22金が主流のようです。18金や24金と比べると、黄色っぽくてギラギラしてます。あまり興味がないのでスルー。写真だけ撮らせてもらいました。
d0004195_13275299.jpg











d0004195_1328745.jpg












市内観光の最後はドバイモール(The Dubai Mall)へ。
2008年11月にオープンした世界最大規模のショッピングモールです。ここで約2時間のフリータイムをもらいました。
d0004195_1335435.jpg












ツアーメイトのミユキさん&アミルさんと一緒にランチさせてもらうことに。ラザニアとサラダのセットをいただきました(^~^)
d0004195_1337746.jpg











d0004195_13372448.jpg












その後、ミユキさんたちと別行動で、日本未上陸のZARA HOMEVICTORIA'S SECRETなど気になるショップを覗いてみました。
ヴィクシーでレオパード柄の可愛いキャリーケースを発見☆
荷物になるし、しばらくどうしようか悩んでるうちにタイムアウト。また出直すことにしました。

再びガイドさんと合流し、リビエラホテルへ。

059.gif15:00
シャワーを浴びて、少しだけ休憩(○´∇`*)

のつもりが、、、

起きたら夜になってました(  ̄ロ ̄lll)
[PR]
by calgary-2310t | 2012-08-06 21:22 | 海外旅行
7月13日(金)
059.gif4:10
ドバイ国際空港に到着!
エミレーツ航空のハブ空港というだけあって、広い×②!!
飛行機を降りてからイミグレまでの道のりが長かった~。
同じ便に乗ってた日本人の大多数はここで乗り継いでヨーロッパ方面に向かってました。

イミグレに向かう途中、真っ赤なジャケットを着たアジア×欧米のハーフっぽい男性に声を掛けられました。

あれ、私、何かした??

・・・と立ち止まると、急に自己紹介されました。
彼は今日の半日ガイドを務めてくれるArabian Adventuresのスタッフでした。まさかイミグレの手前にガイドさんがいるとはビックリ!

他にもお客さんがいるとのことで、いきなり空港内で1時間のフリータイムとなりました。スッピン&メガネ姿を何とかしたいと思ってたのでちょうど良かった~。
バゲージクレームで荷物をピックアップして、歯を磨いて、顔を洗って、コンタクトはめて、メイクをしたら、あっという間に集合時間になりました!

059.gif5:00
50代ぐらいの男性二人組、40代前半の夫婦、私、ガイドさんの6人でインド人ドライバーさんが運転するワゴン車に乗り込んで出発~。

まだ早朝だからなのか、外気は思ったほど暑く感じませんでした。
日中は43度前後まで上がるとのこと。サウナみたいな感じなのかなー?全く想像できないわ(☆_☆)

まずは私が宿泊するリビエラホテルに寄って、チェックインまで荷物を預かってもらいました。
そして男性二人組のホテル、ザ・リッツカールトン・ドバイへ。
彼らは空港→ホテルの送迎のみの利用でした。ドバイに中年のオッサンが二人。何だか怪しい?(笑)

2人少なくなったところでいよいよ観光かなと思ってたら、次は朝食とのこと。
4時間ほど前に機内食を食べたばかりであんまりお腹空いてないな。。。
会場はドバイモール直結のThe Address Hotelsという超高級ホテルでした。

ロビーにはアラブのエライさんの肖像画が飾ってありました。
d0004195_21402078.jpg











朝食会場のKAMBAAd0004195_21172465.jpg












目移りするほど種類が豊富なバイキングやったのに、ほとんど食べれずでした(>_<)
d0004195_2118156.jpg











食事は40代夫婦とご一緒させてもらいました♪
車内でずっと帽子を被られてたのと、流暢な日本語を話されるのとで全く気付かなかったのですが、何と旦那様はイランの方でした。

日本×イランの国際結婚カップル(ミユキさん&アミルさん)
d0004195_21301996.jpg








食後はミユキさん&アミルさんの宿泊するマディナ・ジュメイラ(Madinat Jumeirah)へ。敷地内にはミナ・アッサラム(Mina A'salam)、アル・カスル(Al Qasr)、ダル・アル・マシャフ(Dar Al Masyaf)の3つの豪華なホテルが立ち並んでます。

ミユキさんたちがチェックイン手続きしてる間に周辺をブラブラ散歩♪
私一人ではなかなかこんなゴージャスなホテルに泊まることはできません・・・。
d0004195_21502212.jpgd0004195_21503356.jpg























いよいよ観光が始まりました~。
正面にアトランティス・ザ・パーム(Atlantis the Palm)が見えてテンションUP↑↑
しかも、予定表には書いてなかったのに中に入って見学させてもらえるというから、めっちゃ嬉しい☆
d0004195_21591149.jpgd0004195_22141720.jpg
























ロビーも超豪華!!
d0004195_2204283.jpg












ホテルの中に大きな水族館がありました。
d0004195_2242220.jpg












素敵な絵画が飾ってあったのでパチリ☆
d0004195_225240.jpg












何とGOLDの自販機も!
60秒毎に価格が更新されるとのこと。ちなみにこの写真を撮影した時のレートは5gでAED1,215.00(約27,000円)でした。日本で買うほうが安い??
d0004195_228199.jpg















後編につづく。
[PR]
by calgary-2310t | 2012-08-02 22:16 | 海外旅行