旅行記を中心に気まぐれに更新中です♪


by calgary-2310t
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:八重山諸島めぐり( 7 )

朝7時半過ぎ059.gifに離島桟橋へ。

急いで波照間海運のカウンターに行くと
「8時20分発の第一便は売り切れです」とのこと002.gif

これを逃すと12時まで船がありません・・・

ショックを受けていると「安栄観光の臨時便8時30分発があります」との朗報が!
良かった~!!003.gif
(波照間島行きの船は前売券がないため、当日早くに並ぶしかないのです)

とういことで最終日は波照間島へ出発060.gif

1時間の船旅の後、港でレンタバイク屋さんにピックアップしてもらい集落へ。
簡単にレンタルの手続きを済ませて、いよいよフリータイム058.gif
12時半にはバイクを返却し、港に送ってもらわないといけないので実質3時間もありません・・・。

目指すは「日本最南端」!!!
・・・のはずが、到着したのは高那崎という断崖。
せっかくなのでバイクを降りて1枚パチリ☆

d0004195_2262151.jpg








波照間島は建物がほとんどないので影がなく、暑いのなんのって。
バイクに乗ってるときは風が心地良いんだけどねー。

そして最南端!!!

d0004195_229938.jpgd0004195_2292538.jpg







一番感動したのはニシ浜というビーチ。透明度抜群072.gif
時間があればシュノーケルしたかったなぁ~

d0004195_2213774.jpgd0004195_22132324.jpg








ツーリング途中にヤギさん発見!!
観光客にはウンザリって感じだったけど(^ ^;)
この直後にウンチしてはりました(笑)

d0004195_22153293.jpg








そしてパーラーみんぴかで休憩タイム059.gif
マンゴーかき氷とトロピカルジュースをオーダーしました♪
生き返った~016.gif

d0004195_22225298.jpgd0004195_22235174.jpg








途中、幻の焼酎”泡波”を製造している波照間酒造所の前を通りかかりました。煙突からは白煙とともに泡波の香りがプンプンしてました063.gif

d0004195_22312136.jpg








泡波は飲まなかったけど、代わりに”泡波アイス”食べてきました011.gif
ほんのり泡盛味のさっぱりとしたアイスクリームです。お酒が苦手な人でも大丈夫!(仲底商店にて)

d0004195_22364268.jpg








そうこうしているとレンタバイク屋さんからTELがありました。
12時半059.gifだそうです。
慌てて返却して、港まで送ってもらうことに。

そして13:15発の船に乗って波照間島を後にしました。

波照間島滞在わずか2時間半。
まさかこんなに楽しめるなんて思ってもいませんでした。
きっと、もっともっと楽しいことがこの島にはあるんだろうなー。
その楽しいことを探しに近々来れると良いな!!

14:15石垣島着。

タクシーに乗って空港へ。

JTA146便
石垣15:10発(那覇経由)
神戸18:40着(実際には1時間半遅れました・・・)

やっぱり八重山諸島は最高です003.gif
[PR]
by calgary-2310t | 2008-07-22 22:29 | 八重山諸島めぐり
この日は朝から夕方までダイビング三昧でした。

朝8時15分、ダイビングショップのオーナー、イケメンUさんにピックアップしてもらい、川平のショップへ。午前中は私たち2人だけの貸し切りでした001.gif

約1年ぶりのダイビングで不安でしたが、Uさんの笑顔に癒され(というか説得され?)、1本目から川平石崎マンタスクランブルに行ってきました~!

ボートに乗って15分ほどでポイントに到着。私たちが一番乗りでした。
さっさと器材を装着し、バックロールエントリーに初挑戦066.gif
心配もなんのその無事成功(笑)
岩場にしがみつくこと60分。じっと粘りましたが、マンタ様は現れず・・・050.gif
でも、こんなに可愛いクマノミちゃんがいたので良しとしよう003.gif

d0004195_2149347.jpg







一度ショップに戻り、ランチタイム059.gif

午後からはもう1組と合流して再度マンタスクランブルへ。
今度こそリベンジ!!!
のはずが、028.gifでした054.gif

3本目は地形ポイント荒川Wアーチへ。
人ひとり通るのがやっとの洞窟の中を探検。

この穴の中に挟まって抜けられへんようになったらどうしよう・・・

ちょっと不安でしたが、テンジクダイの群れ、太陽光線のスポットライトを見ていたらいつの間にかそんな不安は吹っ飛んでいました。

d0004195_21503048.jpgd0004195_21505279.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2008-07-22 21:41 | 八重山諸島めぐり
JTA145便
神戸12:55発→石垣15:25着
d0004195_2113359.jpgd0004195_21135738.jpg








ほぼ定刻通りに石垣空港に着くとこの日お世話になるレンタカー屋さんがピックアップに来てくれていました。
一度レンタカー屋さんの事務所に寄ってから諸手続きを済ませ、16時頃ドライブ開始058.gif

時計と反対回りに島1周することに。

まずは小腹が空いたので市街地から車で10分ほどのところにある白保食堂に寄り、遅めのランチをいただきました011.gif

d0004195_21142862.jpgd0004195_21144896.jpg








食堂のすぐ隣にある白保小学校の校庭の素晴らしいこと。
思わず「この~木、何の木・・・060.gif」って口ずさんでしまいそうなガジュマルの木。その左右にあこう&でいご。
グランドは芝生のじゅうたんに敷き詰められ、緑がいっぱい053.gif
私もこんな学校で勉強したかったナ。

d0004195_211512100.jpgd0004195_21153319.jpg








その後、島の東側ルート(国道390号線・県道206号線)をひたすら北上し、17時半頃、目的地の平久保崎灯台に到着!!
空の青。海の青。自然の緑。
目の前には絶景が広がっていました。

d0004195_2116148.jpgd0004195_21162132.jpg








次に目指すのは玉取崎展望台
さっき来た道を南へ10分ほど引き返します。
ハイビスカス056.gifが咲き乱れ、これぞ南国!!って感じ。
とても可愛らしく、お気に入りのスポットの一つです。

d0004195_21164427.jpg








そして県道79号線を西へ進み、御神崎灯台(うがんざき)へ。
19時半の日没058.gifに合わせて到着!!
すると、みんな考えることは同じ。駐車場はすでにいっぱい。仕方なく二重駐車しました。(まさか石垣島で二重駐車するとはね・・・)
東シナ海に沈む夕日と奇岩のコントラストが何とも言えません。
神秘的☆★
こんな綺麗な夕日を見たのは初めてかも。
結局、雲にイタズラされて最後まで見ることができませんでしたが、十分満足です016.gif

d0004195_2117155.jpgd0004195_21173797.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2008-07-22 21:35 | 八重山諸島めぐり
059.gifAM8:00発の船で竹富島へ。
10分ほどで港に到着!!
港で待機していた新田観光のマイクロバスに乗せていただき、集落に向かいました。

d0004195_1451186.jpg
水牛車の出発(AM9:00)まで時間があるので徒歩で散策することに。

なごみの塔からは島内が見渡せます。赤い瓦の屋根が印象的でした。

塔に上る階段が急でコワかった・・・008.gif


あっという間に水牛車の出発時刻になりました。

私たちを乗せてくれたのは光源氏(オス・10歳)。

集落の中を30分かけてゆっくり案内してくれました。

d0004195_1473490.jpg
d0004195_1474465.jpg










その後、光源氏と周れなかったところをレンタサイクルで散策。

途中、こんなキレイなブーゲンビリアの花が咲く民家を発見!

星砂で有名なカイジ浜まで行ってきました。

d0004195_14113678.jpgd0004195_14115019.jpg












059.gifAM10:45

石垣島行きの船に乗る。もう帰る時間になってしまいました・・・
桟橋でタクシーを拾い、石垣空港へ。

売店で買った金城かまぼこの「じゅーしーかまぼこ」が最高でした!!

059.gifPM12:55
ANA1720便で関西空港へ。

2泊3日の離島めぐりの旅はこれにておしまいです。
[PR]
by calgary-2310t | 2006-09-17 23:20 | 八重山諸島めぐり
大急ぎで小浜島から石垣島に戻り、市街地にあるA&Wでランチ060.gif

059.gifPM12:40発の船で西表島へ行くつもりが、船の不備で出発が10分ほど遅れました。

約40分で上原港に到着。

途中、大波で船酔いしてしまいました・・・020.gif
帰りもこんなんだったらどうしよう・・・

港に着いたらタクシーに乗って移動するつもりでしたが、1台もいなくてビックリ008.gif
たまたま近くにいた親切な方が、私たちの目的地浦内川まで送って下さることに。
本当にありがとうございました053.gif
おかげで最終のジャングルクルーズ(PM2:00)の出発に間に合いました072.gif

d0004195_13372615.jpg









約30分のクルージング中にはマングローブ林サキシマスオウノキなどを目にすることができました。仲間川だけでなく浦内川にもサキシマスオウノキがあるのですね。

d0004195_13394563.jpgd0004195_13395518.jpg









軍艦岩からは徒歩でジャングルの中をトレッキング。
ガイドさんの話では片道45分でカンピレーの滝まで行くことができるとのこと。

途中で大雨が降ってきたのでレインコートを羽織る057.gif
雨なのか汗なのか着ていた服がビッショリ(;_;)

ようやくマリユドゥの滝を眺望することができる展望台に到着!!
(去年までは近くまで行くことができたそうですが事故多発のため現在は展望台からしか見ることができないそうです)

d0004195_1344013.jpgd0004195_13441670.jpg









そしてカンピレーの滝

d0004195_13452636.jpg









時計を見ると何とPM3:30!!!

帰りの遊覧船の時間はPM4:00。
30分で軍艦岩まで戻らないといけません。
大雨の中、小走りで来た道を引き返しました。

何とか帰りの船に間に合いました。

ふと足元を見ると出血しているじゃないですか!
ティッシュで拭いても拭いても血が止まりません・・・
どうやらヒルに血を吸われていたようです007.gif
でも、気が付くのが遅くて良かった。
吸われている最中に気付いたらパニックになっていたかも・・・

必死になって4時までに戻ったものの、あと1組がなかなか戻って来ません。
15分ほど待った後、結局見捨てて船は出発しました。
(あとでもう一度迎えに行くそうです)

おかげで帰りのバスに乗り遅れ、1時間待ち(;-_-+
バス停近くのコートシャレープラザでお茶しながら時間潰し。
紅芋のレアチーズケーキがおいしかった011.gif

お店のおねえさんと楽しくおしゃべりしているとあっという間にバスの時間がきました。
夕食はおねえさんオススメの石垣牛を食べに行くことに決定~!!
帰り際、イリオモテヤマネコのイラストが入ったポストカードをいただきました♪
おねえさんありがとう(*^▽^*)

059.gifPM5:50発の高速船に乗って石垣島に戻る。

帰りは船酔いすることもなく快適でした001.gif

夕食はもちろん石垣牛!!!

「金城」で焼肉を食べてきました☆

柔らかくて、おいしかった(^0^)
お値段もお手ごろで超オススメです!
[PR]
by calgary-2310t | 2006-09-17 22:54 | 八重山諸島めぐり
059.gifAM9:10発の高速船に乗って小浜島へ。
約25分で到着。

コハマ交通の島内観光ツアーに参加。
バスに乗って島の見所を案内してくれます。
約1時間で1500円。

シュガーロード、こはぐら荘、東細崎、大岳展望台など。

とてもユニークな運転手兼ガイドさんで、ちゅらさんを観ていなかった私でも十分に楽しむことができました003.gif

今月後半からちゅらさんの続編が撮影開始されるそうです。

d0004195_12404850.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2006-09-17 22:39 | 八重山諸島めぐり
059.gif関西8:50発のANA1719便で石垣島へ。
定刻の11:25に到着。
空港を出ると予約していたレンタカー屋さんの係員が待ってくれていました。

お昼前にドライブ開始☆
時計と反対まわりに島を一周することに。

まずはランチ060.gif
明石食堂でソーキそばを食べるつもりでしたが、レンタカー屋さんで白保食堂をすすめられ、予定変更~!!
名古屋出身の奥さんが発案したエビフライ定食をいただきました011.gif

ひたすら390号線を北上し、さらに206号線を北上すると平久保崎灯台に到着☆

ここが石垣島最北端らしいです。

風が強くて吹き飛ばされそうになりながら写真を撮りまくってきました058.gif
青い空とエメラルドグリーンの海と白い灯台のコントラストがとても素晴らしかったデス!

d0004195_12123353.jpgd0004195_12124436.jpg










そこから来た道を引き返し、玉取崎展望台へ。
駐車場から展望台までの歩道に南国っぽい木やハイビスカスが咲いていてムード抜群056.gif

d0004195_12155718.jpgd0004195_12161842.jpg









今度は79号線を西南にドライブ♪
まずは米原のヤエヤマヤシ群落をチェック!!!
今にもヘビが出てきそうなジャングルの中でヤエヤマヤシを見てきました。

d0004195_12211763.jpg








次に向かったのは米子焼工房

個性的でカラフルなシーサーやキムサーに魅了されてきましたぁ~003.gif

店内外のオブジェや商品を見ているだけでとっても楽しくて、1時間以上いたかも…。
おみやげに壁掛タイプのキムサーをお買い上げ♪♪

d0004195_12212838.jpgd0004195_12214040.jpg










そして楽しみにしていた川平湾
ちょうど着いた頃に雨が降り出してしまいました057.gif
気を取り直してグラスボートに乗って遊覧♪
たくさんの種類のサンゴ礁やカクレクマノミ(ニモ)を見ることができました。
シャコ貝(人食い貝)とウミヘビは迫力があってちょっと怖かった002.gif

d0004195_12234946.jpg









御神崎灯台は時間的に厳しいのでパスすることに。

最後に唐人墓を見てからレンタカーを返却。

d0004195_12253017.jpg










夕食は美崎町にある郷土料理店「ゆうな」でゴーヤちゃんぷるとジューシー(沖縄の炊き込みご飯)、紅芋の天ぷらそしてオリオンビールを頂きました(^ ^)v
[PR]
by calgary-2310t | 2006-09-17 21:22 | 八重山諸島めぐり