旅行記を中心に気まぐれに更新中です♪


by calgary-2310t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:国内旅行( 59 )

夏旅2011 ~葉山・鎌倉編~

8月29日(月)
かねてから行きたかったレストラン・マーロウ秋谷本店へ。

京急新逗子駅からバスに乗って、葉山御用邸の前を通過して、立石で下車。
予約してた11時半まで少し時間があったのでレストラン前の立石公園をブラッとお散歩♪
d0004195_230213.jpgd0004195_2331625.jpg








時間ぴったりにお店に行ってみると、平日なのにすでにいっぱいでした。
予約してて良かった~!
d0004195_2323142.jpg












お店の中に入ると名物のビーカーに入ったプリンがズラリ☆
d0004195_2354763.jpgd0004195_2355999.jpg








窓際の素敵な席に案内していただきました♪
d0004195_237596.jpgd0004195_2381163.jpg








私は一番人気の渡りガニのトマトクリームスパゲティにサラダ、プリン、アイスティーが付いたマーロウセットをオーダー。
プリンは何種類かあって選ぶことができます。せっかくなので季節限定の野イチゴのプリンをセレクト!
ランチにしてはちょっとお高め(?)だったけど、ボリューム満点でとても美味しかったです♪
d0004195_23205027.jpgd0004195_2321463.jpg
d0004195_2321136.jpg


































食後は逗子を経由して鎌倉へ。
小町通りをブラブラ散策してから鶴岡八幡宮を参拝。
最後にPatisserie雪乃下でお茶をしました。口当たりさっぱりのフローズン・キウイジュースは病みつきになりそうでした(^~^)
d0004195_23345897.jpg










059.gifPM6:00
ANA37便で伊丹空港へ。

Kちゃん、3日間ありがとう!
来年の夏もまた音霊に行こうね☆

*おまけ*
鎌倉壱番屋のおかき
d0004195_2337388.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-09-03 23:47 | 国内旅行
8月28日(日)
「7年目の本気〜バンドでやりますキマグレン〜」

キマグレンのライブを見に、彼らが経営する夏季限定の海の家ライブハウス音霊(OTODAMA SEA STUDIO)へ。
今日はその最終日で盛り上がること間違いなし!!

059.gifPM12:00
開場の3時間前に逗子海岸へ。
とっても良いお天気♪
夏休み最後の日曜日ということもあって海水浴客で賑わってました。
d0004195_22221984.jpgd0004195_22222773.jpg











059.gifPM3:00
開場。
整理番号順に入場。
まあまあ良い番号(A101~102)だったので、ステージ中央の4~5列目をキープ!(前の人の動きによって4列目になったり5列目になったりという感じでした)
d0004195_22371197.jpgd0004195_22372093.jpg








熱気ムンムンの会場の中で立ったまま1時間待ち。クーラーや扇風機などは一切ありません(><)
熱中症でダウンする人がちらほら居ました。私は首に冷えピタを貼り付け、こまめに水分を補給したおかげで大丈夫でした!

059.gifPM4:00
オープニングアクトのアーティスト(2組)のライブがスタート。
さらにダウンする人が続出。

059.gifPM5:30
いよいよキマグレン登場~!!
さらに蒸し暑さが増し、長時間サウナに入ってるような状態になりました。
湿度はおそらく90%以上。汗は滝のように流れ落ち、拭いても拭いても乾きません…。
入場前に調達しておいたグッズのタオルが大活躍でした☆

【セットリスト】
海岸中央通り
ENDLESS SUMMER
サヨナラの朝
月光浴
真夏の夜のシンデレラ
ガンバレロボ
TOMODACHI
SMILE
約束の丘
トコシエ
君のいない世界
愛NEED
LIFE
蛍灯

【アンコール】
卒業の時
SUKI
IT'S MY 勇気
夏が終わる頃

059.gifPM7:30
あまりの楽しさにあっという間にライブが終了。
来年もチケットが取れたら行きたいナ☆

*おまけ*
黄色いTシャツは来場者全員にプレゼントとして配られました。d0004195_22434895.jpgd0004195_2244037.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-09-03 22:47 | 国内旅行
8/27~8/29の2泊3日で、キマグレンのライブに合わせて関東方面に行ってきました♪

8月27日(土)
059.gifAM8:10
Kちゃんと伊丹空港で待ち合わせ。
スタバでサンドイッチを買ってから機内へ。

059.gifAM9:00
ANA018便にて羽田空港へGo~☆

初日はプチ・グルメツアーを開催!
まず、一番乗りを狙って、新宿(小田急ハルク)の叙々苑で焼肉ランチ。
特別メニューのカルビランチをいただきました(^~^)
最高級牛の細切れカルビなので、見た目は悪くても味は間違いないとのこと。
サラダ・キムチ・冷奴・ライス・スープがついて、たったの1300円!!
やわらかい激ウマの焼肉を堪能してきました~。
d0004195_20515935.jpgd0004195_2052730.jpg








食後は徒歩で新大久保へ。
念願のコリアンタウンに行ってきました!
鶴橋と比べたら、歴史が浅く、韓流ブームによって作られた街という印象を受けました。韓流スターのグッズを売ってるお店はどこも大盛況で、店内に入ると揉みくちゃにされそうだったのでスルーしました…。

たまたま見つけた、伝統茶カフェSORIパッピンス(韓国風かき氷)をいただくことに。かき氷の上にアイスクリーム、フルーツ、小豆、コーンフレーク、ゼリー、トック(小さい餅)が乗っています。
このカフェ、一歩中に入るとすごいことになってました。巨大スクリーン(1台)&モニター(2台)に韓流スターのライブ映像が大音量で映し出され、それに合わせてファンがキャーキャー言ってるから騒がしくて、まったく落ち着きません^^;
d0004195_2122474.jpgd0004195_2124385.jpg








再び徒歩で新宿に戻り、FOREVER21へ。
旅行に役立ちそうな時計付のペンダントをゲットしました♪
d0004195_21183251.jpg








そしてJR湘南新宿ラインに乗って横浜へ。
2晩お世話になるホテルマイステイズ横浜にチェックイン。
清潔で広々としたお部屋でリラックス☆
d0004195_21245357.jpg








ディナーは横浜中華街の老舗萬珍樓點心舗(まんちんろうてんしんぽ)へ♪
去年10月に横浜在住のMちゃんに連れて行ってもらって、すごく美味しかったのでリピさせてもらいました。
ふかひれスープ、チンゲン菜のニンニク炒め、海老の紙包み揚げ、麻婆豆腐、五目炒飯をいただきました。
d0004195_21364135.jpgd0004195_21365270.jpgd0004195_21372497.jpgd0004195_21373418.jpg








食後は運動のため、ホテルまで約5キロの道のりを歩いて帰りました。何て健康的!!(笑)
[PR]
by calgary-2310t | 2011-09-03 21:39 | 国内旅行
059.gifAM5:00
起床。昨夜あまりにも早く寝た(たぶん22時前?)ので、朝風呂に行くことに♪
貸し切り状態だったのでちょっとだけ泳いでみたりしました(笑)
心配していた8時間ハイキングの疲れは全く感じられず、筋肉痛もなし!
もちろん次の日も、その次の日も筋肉痛は来ませんでしたわよ。
月1回程度のハイキングで着実に鍛えられていってるな~と実感☆

059.gifAM6:00
今朝も早朝から立派な朝食を準備していただきました。
d0004195_19393937.jpg








059.gifAM8:00
宿のワゴン車で香深港まで送ってもらうことに。
はな心の皆さん、3日間大変お世話になりましたヾ(* '∀`*)ノ

059.gifAM8:45
フェリーに乗って稚内へ。

2等雑魚寝部屋でゴロゴロしようと思ってたら、意外と混んでてスペースを確保することができませんでしたp(≧□≦)q
仕方なく船内をウロウロ。甲板に出ると風が強くて寒かった(>_<)
気温10℃ぐらいしかないのに半袖のTシャツ1枚だったから余計に寒かったのかも?
d0004195_1949030.jpgd0004195_19491085.jpg








059.gifAM10:40
稚内港に到着!
あらかじめリサーチしておいたラーメンたからやさんに直行~!
が、まだ準備中でした^^;

開店時間まで近くの相沢食料百貨店で時間潰しすることに。
初日に飲み屋さんで知り合った、よしこサンに教えてもらったオススメのスーパーです。Tちゃんはここでウニや甘エビを大量にお買い上げしてました。

059.gifAM11:00過ぎ
再び、たからやさんへ。
まだ開店して間もないのに既に2~3組お客さんが入ってました。それだけで期待が膨らみます~。
噂に聞いていた塩ラーメンを注文♪
濃厚な昆布だしに塩味が効いて絶品とのことでしたが、、、
スープはただ塩辛いだけでパンチが効いておらず、麺は柔らかめで早く食べないと伸びてしまうしで、ちょっと期待ハズレでした^^;
(お店の方、ファンの方、ごめんなさい!!)
d0004195_19571360.jpgd0004195_19572213.jpg








059.gifAM11:45
駅前からバスに乗って稚内空港へ。
駅前といってもほとんど人通りがなく、とても静かです。
d0004195_2121630.jpg








30分ほどで稚内空港に到着!
関西空港からは夏季限定(6~9月)で1日1便直行便が出てます。
d0004195_2183246.jpgd0004195_21102647.jpg








059.gifPM1:00
ANA1798便にて関空へ。
のはずが、、、
台風6号の影響で関空からの飛行機が来ず、30分ほど出発が遅れました。
私たちが大阪に着いた頃には台風一過で、すっかり安定したお天気に戻ってました(y^^y)
d0004195_214288.jpg








稚内・利尻・礼文への旅はこれにてお終いです。
美味しいものをいっぱい食べ、いっぱい運動し、とても健康的な旅ができたことに感謝☆
同行してくれたTちゃん、4日間ありがとうv(oゝω・o)v
[PR]
by calgary-2310t | 2011-08-12 21:22 | 国内旅行
059.gifAM10:45
鉄府漁港を出て、海岸線沿いを45分ほど歩くと澄海岬(スカイ岬)に到着!
この海の色、スゴくないですか?
透明度の高いエメラルドグリーン。まるで南国のようです。
d0004195_2024558.jpg











ここに着いたら、宿に電話をするように言われてたのでTELしてみることに。
私たちのタイムは順調とのこと。
もし体調が優れない場合はここでリタイアするように言われました。
ちなみにこの近くにある浜中バス停が4時間コースのゴールだそうです。

ここから先は携帯も通じないし、一方通行なので引き返すことができない…と聞くと恐くなりましたが、リタイアだけはしたくないので気合いを入れて再出発~☆

8時間コースの後半に差し掛かったとたん、人気(ひとけ)がなくなりました。
ほとんどの人が4時間コースだったようです。

両サイドが枯れたクマ笹のみの殺風景な山道が1時間ぐらい続きます。しかも日差しを遮るものが何もないので直射日光が痛い(ノ_・。)
たまーに高山植物が咲いてるなと思ったら汚い色をした蝶の群れに追い掛けられたり、先の見えない上り坂が延々と続いたり、8時間コースを選ぶんじゃなかった、と後悔(´~`;)
d0004195_20525163.jpgd0004195_2053516.jpg








ゴールの礼文林道まであと13KM!!
道幅が狭くて休憩する場所がないので、黙々と歩き続けました。

059.gifPM1:15
昼食ポイントに到着!
さっきまでずーっと山の中だったので久しぶりの海にテンションUP~☆
切り立った崖にレブンウスユキソウ(エーデルワイス)が咲いてましたヾ(*´∀`*)ノ
d0004195_21123191.jpgd0004195_21202881.jpg








059.gifPM1:45
食後は砂すべりと呼ばれる急斜面の下りが待ってました。ここで2回も転んでしまいました^^;

砂すべりが終わってホッとしていたら今度は岩場が待ってました。
なるべく大きな岩を選びながら1つずつ飛び越えていくのが辛かった(≧ω≦)
30分後には足がガクガクになってました^^;
d0004195_2135127.jpgd0004195_21352461.jpg









059.gifPM2:15
最後の休憩ポイント、宇遠内(ウエンナイ)に到着!
売店でお茶を2本買って一気飲み!実は持参してたお水をとっくの昔に飲み干していて、喉カラカラでした。生き返った~!

059.gifPM2:50
ここを出ると、最後の上り坂が待ってます。
ゴールまで1時間半ぐらいかかるらしいのでもうひと踏ん張り。

059.gifPM3:50
携帯の電波が届くようになったら宿に電話するように言われてたのでTEL。
ゴールはまだ先だと思ってたのに、私たち、すでにゴールしてたようです^^;
あまりの呆気なさに感動は薄めでした。

この8時間コース。礼文島最北端のスコトン岬から礼文林道までを歩く約30kmのハイキングコースで、「愛とロマンの8時間コース」という異名も持っているそうです。名称の由来は「最初は顔も名前も知らない旅人同士が共に歩いているうちに友情が芽生え愛が生まれロマンに発展する」というところから名付けられたとか。

ゴール後、利尻山をバックに記念撮影☆
d0004195_22102186.jpg








*おまけ*
今日の夕食
d0004195_22112344.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-08-09 22:15 | 国内旅行
7月18日(祝・月)
059.gifAM4:30
起床
(昨夜、宿の人が一緒に今日のプランを考えてくれて、この時間に起きることにしました)

059.gifAM5:00
早朝からモリモリご飯が食べられるなんて幸せ~☆
d0004195_1954178.jpg








059.gifAM6:15
宿の真ん前にあるバス停から北へ約30km離れたスコトン岬へGo(^O)=3
d0004195_19545080.jpg








059.gifAM7:20
礼文島最北端の地、スコトン岬に到着!

お天気はめっちゃいいのに、朝靄(もや)がかかっていて前が見えません( ̄▽ ̄;)
最北限のトイレに行ったり、売店のお兄さんと立ち話をしてると、、、
30分もしないうちに視界がクリアになりました~!
d0004195_19571725.jpgd0004195_19572511.jpg








近くにいた外国人カップルが「レインボー!レインボー!」と大興奮してたので、目を凝らして見てみると、スコトン岬にが架かってました☆
売店のお兄さん曰く、なかなかここまでの絶景を拝める日は多くはないとのこと。今日は素敵な1日になりそうな予感です♪
d0004195_1959326.jpg











059.gifAM8:00
本日のメインイベント、8時間コースのハイキング、スタート!
d0004195_20113646.jpg








しばらくはアスファルトの道が続きます。
スコトンバス停や須古頓小学校(2000年3月廃校)の前を通過。
d0004195_205435.jpgd0004195_2055584.jpg








展望台からトド島をパチリ☆
トドがやって来るのは冬季だけとのこと。
d0004195_201081.jpg








礼文島北部の海岸沿いは絶景のオンパレード!
どのアングルで写真を撮っても絵になります。
登山道では高山植物を楽しむことができます。
(写真右上)エゾカワラナデシコ (写真左下)レブンシオガマ
d0004195_202629100.jpgd0004195_20264019.jpg







d0004195_20265594.jpgd0004195_2027760.jpg








緩やかな坂道を登ると、ゴロタ岬(179M)に到着!
d0004195_20325773.jpgd0004195_20395067.jpg








スタート地点のスコトン岬が一望できます☆
d0004195_20405583.jpg












反対方向には利尻山が見えます☆
d0004195_20451450.jpg












鉄府浜では砂浜をウォーキング♪
名物の穴あき貝(エゾタマキガイ)を拾うのに夢中になってしまいました。
で、なぜこんなにキレイに穴があいてるのか気になりませんか??
どうやら他の貝に、穴をあけられて食べられた跡のようです。
d0004195_20495710.jpgd0004195_2050989.jpg








そして鉄府漁港に到着!
アンパンマンのキャラクター達がお出迎え~!!
(写真右はハマナスの花)
d0004195_2163783.jpgd0004195_2164843.jpg








*8時間ハイキング後編につづく
[PR]
by calgary-2310t | 2011-08-03 21:12 | 国内旅行
059.gifPM1:10
再びフェリーに乗って礼文島へ。
2等相部屋でスペースを確保するや否や、ランチタイム♪
今朝、稚内駅前で購入しておいた ふじ田食堂のカニ爪弁当です。
約束通り、カニ爪を10本入れてくれてました(笑)
これで1100円は超お買い得~!
ほぐし身やホタテもしっかり味付けしてあって美味しかったです☆
d0004195_21445454.jpgd0004195_2148126.jpg










059.gifPM1:50
礼文島(香深港)に到着。
今日から2連泊するはな心(はなしん)さんにピックアップしていただき、宿へ直行~!

チェックインを済ませたらすぐ、ハイキングコース入口の知床まで送ってもらいました。

059.gifPM2:30
利尻山をバックにハイキング開始~!
午前中の雨が嘘のような良いお天気。どこからでも利尻山が見えます。
d0004195_215345.jpg












最初の30~40分は単調な上り坂が続きます。
両サイドにはクマ笹が生い茂ってました。
d0004195_21574132.jpgd0004195_21575791.jpg








振り返ると、この絶景。
d0004195_2222771.jpgd0004195_222393.jpg








あっという間に元地灯台に到着!
d0004195_2252926.jpgd0004195_2254121.jpg








ここから高山植物祭りが始まります♪
(写真左)エゾカンゾウ (写真右)チシマフウロ
d0004195_2273243.jpgd0004195_2274045.jpg








海岸線を歩きながら桃岩を通過。
d0004195_22123876.jpgd0004195_2213056.jpg








その後もたくさんの高山植物に出会いました♪
お花の名前は分かりません^^;
d0004195_2214526.jpgd0004195_2215312.jpg








この日のベストショット☆
d0004195_22174943.jpg











059.gifPM5:00
宿に帰着!
d0004195_2224137.jpg








私たちのお部屋あやめ
窓を開けると真正面に利尻山が見えます☆
d0004195_22253180.jpgd0004195_2225415.jpg








*おまけ*
この日の夕食。
d0004195_22261059.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-07-27 22:28 | 国内旅行
7月17日(日)
059.gifAM4:30
昨夜は4時間しか寝られなかったけどスッキリ起床!
旅行中は睡眠時間が短くても平気です(*^▽^)v

まずはホテルが準備してくれた朝食をいただくことに。
ご飯にお味噌汁、そして小鉢が8皿も付いていてボリューム満点☆
d0004195_20333236.jpg








059.gifAM6:00
チェックアウトを済ませてからJR稚内駅へ。
ふじ田食堂(駅前再開発中につき仮設店舗で営業中)で昨日予約しておいたカニ爪弁当をピックアップ♪
本当はカニ爪8本入りのところ、2本おまけしてくれました~!
さらにフェリーの中で食べなさい、とサンドイッチまで持たせてくれました。
おばちゃん、本当にありがとう!!
d0004195_20345679.jpgd0004195_20344337.jpg








JR稚内駅からフェリーターミナルまで早足で歩いて15分ぐらいかかります。
見えてるのに意外と距離があります。

059.gifAM6:30
稚内港からハートランドフェリーに乗って利尻島へ。
今にも雨が降り出しそうなお天気です。
乗船時間が約2時間あるということなので、2等の雑魚寝部屋で仮眠(∪。∪*)d0004195_20353995.jpg








059.gifAM8:10
利尻島(鴛泊港)に到着。
フェリーターミナルで宗谷バスの定期観光利尻Cコースを申し込みました。
1号車がいっぱいになったというので2号車へ。

059.gifAM8:25
ツアー開始。
2号車はガラガラのまま発車~!

まずは姫沼へ。
ここで小雨が降り始めました。見る見るうちにガスが発生して一瞬で周りが真っ白になりました^^; せっかく来たので湖の周りをグルっと一周しました。
周囲1キロ、約20分の散歩コースになってます。
水辺に映る逆さ富士を見たかったなぁ・・・。
d0004195_20434967.jpgd0004195_2044634.jpg








でも、次の目的地、利尻島郷土資料館に着くころにはお天気が回復して、利尻山がうっすらと見え始めました。
この札幌時計台のような洋風建物が資料館です。利尻の自然をテーマにしたジオラマなどが展示されてます。
d0004195_20445874.jpgd0004195_20451537.jpg








そしてオタドマリ沼ではバッチリ利尻山を眺望することができました。
d0004195_20582268.jpg











この景色どこかで見たことありませんか?
そう!白い恋人のパッケージになっているそうです。

駐車場の近くにあったお土産物屋さんで万年雪ソフトクリームをいただきました。
ここの社長らしきオジさんに「不味かったら言ってや~」と自信たっぷりに話し掛けられました。甘すぎず、さっぱりしているところがgoodでしたわよ(笑)
リスのぬいぐるみと一緒にパチリ☆
d0004195_2114978.jpg








次に向かったのは仙法志御崎公園(せんぽうしみさきこうえん)です。
ここからは猛々しい利尻山をみることができます。
いけすの中にアザラシがいてエサ(イワシ)を与えることができます。
写真下はそのエサを狙うカモメ。
d0004195_21141054.jpgd0004195_21143232.jpgd0004195_21144464.jpgd0004195_21145875.jpg

そして標高450mの見返台園地(みかえりだいえんち)へ。展望台へは100段の階段を上ります。約10分ぐらいです。
遠くのほうに沓形港(くつがたこう)が見えます。
d0004195_212876.jpgd0004195_21282416.jpg








ツアーの最後は沓形岬公園へ。
お天気が良ければここから礼文島が一望できるそうです。
d0004195_21331056.jpgd0004195_21332115.jpg







059.gifPM12:55
鴛泊フェリーターミナルで解散。

7/17礼文島編につづく。
[PR]
by calgary-2310t | 2011-07-27 21:38 | 国内旅行
7/16~19まで一足お先に夏休みをもらって、3泊4日で稚内・利尻&礼文島に行ってきました♪
ツアーメイトはヤマ友のTちゃんです。
彼女と旅するのは小・中学校の修学旅行以来です。
今回の旅は航空券、ホテルなどすべて個人で手配した完全フリープランです。
それでは旅行記のはじまり、はじまり~!

7月16日(土)
059.gifAM10:20
関西国際空港を出発。

059.gifPM12:30
稚内空港に到着。

すごく良いお天気だったので、機内から富士山が見えましたo(^-^)o
写真中央に頂上付近が写ってるのが分かりますか??
窓際に座っていた男性にカメラを渡して撮ってもらいました。
何も説明してないのにズームなどの機能を駆使されてました(笑)
d0004195_22332832.jpg








稚内空港のターンテーブルではゴマフアザラシがお出迎え♪
サハリン地ビールの看板も気になる~!
d0004195_22341754.jpg








まずは腹ごしらえ。
インフォメーションでここから一番近いレストランを尋ねると徒歩30分かかると言われ、空港内のレストランへ。
名物のおおなごフライのカレーをいただきました。イカナゴが成長したものがオオナゴだそうです。味はサンマに似た感じでした。
d0004195_22365165.jpg








食後は空港の売店で軽くショッピング♪
高橋牧場の飲むヨーグルトとアザラシのチャームをGetしました☆
アザラシが手に持ってる黄色いものはフウセンウオです。
d0004195_22411673.jpg










059.gifPM2:20
稚内市が実証運行するハイブリッドバスに乗って宗谷岬へ。
乗客は私たちを含めて5人。1日1便なのに、これじゃ赤字かも^^;

北海道遺産の宗谷丘陵で写真タイム☆
大阪は晴天だったのに稚内はどんより曇り空。
(写真・左)黒毛和牛が放牧されているのが分かりますか~?
d0004195_22511740.jpgd0004195_22512566.jpg








そしてこの日メインの観光スポット宗谷岬に到着!
ここで1時間のフリータイムが与えられました。

宗谷岬灯台&旧海軍望楼
d0004195_2258339.jpgd0004195_22585132.jpg








駐車場を横断するエゾシカの群れに遭遇☆
奈良公園の鹿よりデカくて迫力がありました!
d0004195_2343123.jpg








間宮林蔵の像&日本最北端の地の碑
ここから43km先のサハリンがうっすらと見えました。
d0004195_23144219.jpgd0004195_2315858.jpg








夕方4時前の気温は15℃!!
大阪より20℃近くも低いのには驚きましたヽ(*゚O゚)ノ
d0004195_23201734.jpg








059.gifPM5:00
駅前ターミナルで解散。

とりあえず今夜の宿プチホテルジョイにチェックイン。
地図を拡げてキョロキョロしてると、地元のおじさんが「どこに行くの?」と声を掛けてくれました。何とホテルは目の前にありました^^;
d0004195_23232648.jpgd0004195_2325138.jpg








荷物だけ置いて、街の中をお散歩(^O)=3

新しくなったJR稚内駅
最北端の線路をしっかりチェック☆
d0004195_2328375.jpgd0004195_23285036.jpg








稚内北防波堤ドーム
昭和11年に完成した全長427メートル、高さ13.6メートル、70本の円柱が連なる半アーチ型のドームで、宗谷海峡の荒波と強風から守る役目を果たしてるそうです。
d0004195_23333050.jpgd0004195_23334364.jpg








中央アーケード街(というよりシャッター街?)や仲通り(飲食店街)をブラブラ。
お店の看板にはロシア語が併記されているところも。
d0004195_23395045.jpgd0004195_2339367.jpg








直感で居酒屋たかさんに入ることに♪
タコざんぎ、ほっけ、ししゃも、アスパラベーコン、焼鳥、おにぎり…。
何を食べても美味しかったです(^~^)
マスターや奥さん、地元のお客さん達がとても親切にしてくださったおかげで閉店まで楽しませてもらうことができました。隣席のよしこさん、ハイボールご馳走さまでした☆
d0004195_23435625.jpgd0004195_2344998.jpgd0004195_23442190.jpgd0004195_23443545.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-07-22 23:45 | 国内旅行

かにかにバス旅行2011

2月11日(祝/金)
3連休の初日に日帰りで日本海にカニを食べに行ってきました(^O)=3

059.gif5時半
前日のニュースで未明に積雪の恐れがあると言ってたので少し早めに起床。

窓を開けてみると、まだ積雪してないようで一安心 (´o`*)
が、、、家を出る直前に大雪が降りだして、
あっというまにアスファルトまで真っ白に( ̄▽ ̄;)
駅まで原付で行こうと思ってたのに完全に予定が狂いました…。
とりあえず、始発のバスが動いてさえいれば何とか間に合うので、それに賭けることに。

6時半過ぎてバスが来なかったら(待ち合わせに間に合わないので)諦めようと思ってたそのとき、バスがやってきて、なんとか集合場所の新大阪に辿り着くことができました~。

059.gifAM11:30
3時間ちょっとのドライブで丹後に到着!

お土産屋さんに立ち寄った後、昼食会場の丹後の湯宿 ゑびすやさんへ♪
d0004195_20305590.jpg








かに2杯相当のかにフルコースをいただきました(^~^)
焼きがに、姿がに、かに刺し、かにすき鍋…写真で見るより はるかにボリュームがあります。
d0004195_20311128.jpgd0004195_20312030.jpg








大正ロマンの雰囲気が漂う館内。
d0004195_20325297.jpgd0004195_2033683.jpg








松本清張が2ヶ月あまり滞在して執筆活動をしたという書斎がそのままの姿で残されてました。
d0004195_20355342.jpgd0004195_2036634.jpg








帰りは出石で90分のフリータイム♪
お蕎麦の試食をした後、大手前通りをブラブラ散策。
d0004195_20482112.jpgd0004195_20483589.jpg








出石城跡
階段に雪が積もっていたので登城門まで行って引き返しました。
d0004195_20514466.jpgd0004195_20515870.jpg








家から新大阪に行くまでが大変でしたが、美味しいカニをたらふく食べて、温泉入って、出石を散策して、とても充実した日帰り旅行になりました☆

*おまけ*
お土産に買ってきた 黒ごまきな粉ちぎり草もち
第25回全国菓子大博覧会金賞受賞というだけあって、めっちゃ美味しかったです!
d0004195_214774.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-02-21 21:05 | 国内旅行