旅行記を中心に気まぐれに更新中です♪


by calgary-2310t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:おでかけ( 45 )

交野山ハイキング

3月25日(日)
Hさんのお誘いで交野山(こうのさん)に行ってきました(^O)=3
メンバーはHさん、Hiちゃん、Aさん、私の4人です。

朝10時にJR学研都市線の河内磐船駅で待ち合わせ。

駅を出てしばらく住宅街を歩くと、山道が始まりました。
・・・と言っても、なだらかな坂道で歩きやすかったです。

お昼前に山頂(標高341M)に到着!
シンボルの観音岩と呼ばれる巨大な岩の上からは大パノラマが楽しめました☆
本当はここでランチしたかったけど、あまりの強風で長居することはできませんでした^^;
d0004195_19335681.jpg











*おまけ*
下山途中に立ち寄った源氏の滝
d0004195_19413045.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2012-04-16 22:08 | おでかけ

耐寒・金剛登山‏

3月20日(祝)
ヤマ友Tちゃんと金剛山に行ってきました。
去年の秋以来、約4ヶ月ぶりの山歩きです。
自宅を出る前に山頂の気温を調べてみると、マイナス4℃!!
この時期にしては寒いほうなのかなー?
とりあえずフリース+シャカパンを着用して出発~。
が、これが大失敗!
歩き出して15分もしないうちに逆上せて目の前が真っ白になりました^^;
3合目ぐらいまでは本当に辛かったー。
金剛山には何回も行ってるけど、こんな思いをしたのは初めてです。
いつもより休憩を多く取ったせいで、登頂するのに1時間25分かかりました。
そして気温が低い割には積雪ゼロ。
楽しみにしてた樹氷は見られませんでした(:_;)

d0004195_19124543.jpg











名物のかまくらをパチリ☆
d0004195_19163018.jpg












帰りは富田林駅前にある寺内町(じないまち)を散策♪
富田林寺内町は、16世紀中頃、京都興正寺門跡の証秀上人が町衆と協力してつくった自治都市。江戸時代に入って農産物の集積や活発な商業活動によって発達し、寛文の頃には酒や木綿など51職種149の店舗が軒を連ねたという。東西約400m・南北約350mの区画内には昔ながらの町家が並び、タイムスリップしたような静けさが漂います。

旧杉山家住宅(重要文化財)
17世紀中頃の建築で、現存する最古の町家だそうです。江戸時代は造り酒屋として栄えたとか。
d0004195_19295813.jpg











木口家
18世紀中頃の建築で、木綿商を営まれていたそうです。d0004195_19343164.jpg












杉田家
18世紀後半の建物で、油屋さんだったらしいです。
d0004195_19551174.jpg












*おまけ*
Tちゃんからいただいたタイ土産。
yum yumのトムヤムクンラーメン&SINGHAビール。
ラーメンは涙が出るぐらい辛いのかなー?(笑)
d0004195_1954580.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2012-04-02 22:26 | おでかけ
11月27日(日)
今度こそ(?)紅葉を狙って談山神社(たんざんじんじゃ)にハイキングに行ってきました(^O)=3

059.gifAM9:00
地元古市駅でTちゃんと待ち合わせ。

059.gifAM10:00
桜井駅で奈良交通バスに乗り換えて談山神社へGo=3
渋滞に巻き込まれることなく神社近くのバス停に到着!
紅葉はバッチリ見頃を迎えておりました。
オレンジや黄色も素敵だけど、燃えるような真っ赤な紅葉が大好きです☆
d0004195_19513948.jpgd0004195_19513036.jpg








バス停から神社に行く途中に素敵な撮影スポットを発見!
(左)紅葉をバックに神社の全景をパチリ☆
(右)世界唯一の木造十三重塔。思ったより小さかった~。
d0004195_2013986.jpgd0004195_20132037.jpg














境内は紅葉真っ盛り♪
d0004195_20171732.jpgd0004195_20172888.jpg








紅葉狩りを楽しんだ後はハイキング開始♪
d0004195_203274.jpgd0004195_203344.jpg








まずは境内にある御破裂山(ごはれつやま)へ。標高607Mの小さな山です。
途中、大化改新の秘策をねったところと言われる談山(かたらいやま)に寄り道してから、頂上へ。大和三山(畝傍山、耳成山、香久山)を見渡せる展望台や藤原鎌足の墳墓がありました。

頂上からは別ルートで明日香村方面に下りました。
山道で人とすれ違うことなく石舞台古墳に到着!
ここは蘇我馬子のお墓と言われてます。昔はタダで入れたのに有料になってました( ̄▽ ̄;)

(左)拝観料なしでも見ることができる場所からパチリ☆
(右)飛鳥歴史公園の紅葉も素晴らしかった~!
d0004195_20345332.jpgd0004195_203562.jpg








その後、近くにあった展望台に上ることに。ここの階段が一番キツかった!頑張って上ったのに眺めがイマイチでガッカリ(´~`;)

そして最終目的地の飛鳥寺(あすかでら)へ。
ここは日本最古の仏教寺院で、日本最古の大仏さんが祀られています。
d0004195_20455353.jpg








この日の歩数は16,781歩(約12km)でした。
d0004195_2047367.jpg








*おまけ*
ランチは桜井駅前のマルツベーカリーで調達した昔懐かしのジャムパン&マーガリンサンド♪
d0004195_20521382.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-11-29 20:52 | おでかけ
11月13日(日)
紅葉を狙ってTちゃんと赤目四十八滝にハイキングに行ってきました(^O)=3
赤目四十八滝は室生赤目青山国定公園にあって、奈良と三重の県境に位置していています。
大阪からは近鉄電車とバスを乗り継いで片道90分ほどでアクセスすることができます。(近鉄赤目口駅から滝までのバスが1時間に1本しかないので注意!)

まずは日本サンショウウオセンターで入場料を支払って公園内へ。
渓谷沿いのトレイルはまるでカナディアンロッキーのよう。
d0004195_20444455.jpgd0004195_20543721.jpg








四十八滝というネーミングから、滝が48本あるのかなと思われがちですが、阿弥陀の48願になぞらえたという説や、それぐらいたくさんの滝があるという意味で名付けられたという説があるみたいです。

滝の規模は、大小様々。 日本サンショウウオセンターから一番奥の巌窟滝までは約3.3km、片道90分の距離です。絶景を楽しみながらのハイキングなのであっという間です。アップダウンも少なめなので軽くお散歩気分で歩けるオススメのコースです。しっかり歩きたい人には物足りないかも?

せっかくなので赤目五瀑を紹介したいと思います。

①不動滝(高さ15m、幅7mの名瀑)
d0004195_20511425.jpg







千手滝(高さ15m、幅4mの美しいフォルムの滝)
d0004195_2053047.jpg







布曳滝(高さ30m。滝壺の深さも30m!)
d0004195_20541666.jpg







荷担滝(高さ8m。赤目四十八滝のシンボル)
d0004195_2058985.jpg







琵琶滝(高さ15m。楽器の琵琶に似ていることからネーミング)
d0004195_20595438.jpg








気になる紅葉は例年より遅れていて見頃を迎える一歩手前でした。
d0004195_2135084.jpgd0004195_2141696.jpg








ということで、27日に紅葉狩りハイキング第二弾を決行することになりました。

*おまけ*
ウーパールーパー(メキシコ産サンショウウオ)d0004195_2144418.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-11-28 21:12 | おでかけ

金剛登山 2011秋

10月10日(祝・月)
ヤマ友Tちゃんと半年ぶりに金剛山に行ってきました♪

今回はロープウェイ前バス停からのハイキングコースをセレクト。
伏見峠を越え、金剛山山頂を目指します。
d0004195_2339867.jpg








峠がキツくて挫けそうになりましたが、金剛山の登山道に合流してからは超ラクチンでした。
参考所要時間は1時間40分とのことでしたが、1時間ちょっとで登頂☆

一足お先に紅葉を楽しんできました。
d0004195_23392879.jpg








この坂を下ったところに転法輪寺があります。
d0004195_23424969.jpg







ちょうど、本堂で本尊の復刻お披露目会をやってました。
「後にも先にもこんなに近くで見れることはない」と聞き、しっかり拝見させてもらってきました。(撮影禁止のため、写真はありません・・・)

山頂でパチリ☆
実際は葛木神社付近が最高地点(1,125m)らしいです。
d0004195_23535164.jpg








山頂にカップヌードルの自販機があります。
山の上で食べるカップ麺は格別です(^~^)
d0004195_23575565.jpg








歩数は13135歩でした。
(大阪ウオークの半分ぐらいなので10kmぐらい?)
d0004195_002572.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-10-17 23:25 | おでかけ

大阪ウオーク2011

10月8日(土)
仕事でお世話になっているHさんのお誘いで大阪ウオーク2011に参加してきました~!
今年で3回目の開催で、去年は大雨だったとか…。
でもこの日は058.gifマーク1つの快晴。
日本列島から半径300km圏内に雨雲が全く観測されないほどの晴天でした!!
d0004195_23133234.jpgd0004195_23134112.jpg








私たちは18kmコースにエントリー♪(パンフレット記載の実距離は19.4km)

大阪城(西の丸庭園)⇒高麗橋⇒四ツ橋⇒松島公園⇒安治川隧道⇒大阪中央卸市場⇒野田南緑道⇒福島⇒大阪市役所⇒天神橋⇒川崎橋⇒大阪城(西の丸庭園)というコースです。

059.gifAM9:30
スタート(^O)=3
まず西の丸庭園を出てすぐのところで信号待ちのため、20分ぐらい出発規制。
初っ端からかなり出遅れました(-.-;)
でもスピードを競う大会ではないので、楽しく完歩できれば大丈夫!
条件は17時までに大阪城に戻ること、たったそれだけです。

折り返し地点の中央卸市場でこっそりコースアウトして市場の中でランチしようかと言ってましたが、ここだけしっかり見張りがいて断念^^;
結局、コンビニで調達したおにぎりを安治川沿いのベンチでいただくことに。。。
のんびりしてると、ほぼ誰も居なくなりました(> <)
お腹を満たしたところで再スタート!

059.gifPM2:50
ゴール!!
歩数は26174歩でした☆
d0004195_23175328.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-10-15 23:19 | おでかけ
9月24日(土)
天王寺公園で9/16~25まで開催されていたオクトーバーフェストに行ってきました♪

その前にKちゃんと心斎橋で待ち合わせ。
お昼時のすきっ腹にビールは危険×2!
まずは8G(エイト・ジー)でランチすることに。
大理石の上で焼かれたチキンが激ウマ(^~^)
サラダ&デザートまで付いて超お得でした~!
d0004195_20412585.jpgd0004195_20413453.jpg








オクトーバーフェストでは3種類のビールを楽しんできました。
d0004195_2144532.jpg











美味しかった順に紹介していきたいと思います☆
d0004195_20592628.jpgd0004195_205938100.jpg








(左)Krombacher(クロンバッハ・ピルス)
本場ミュンヘンのオクトーバーフェスト公式醸造所のビールというだけあって、切れ味がgood!
白いソーセージはサービスでいただきました。見た目はパッとしないけど適度にしょっぱくてビールが進みます(笑)

(右)Lowenbrau(レーベンブロイ)
ドイツで生まれて600年!日本では1983年からアサヒビールが国内生産しているそうです。のどごし爽快でさっぱりしてます。

(中)Maredsous Blonde (マレッツ・ブロンド)
ベルギービール。パンフレットには”香ばしい甘味で口当たりが軽やか”と書いてあったのに、苦かったです^^;

今年は日独交流150周年を記念して全国各地で同様のイベントが開催されているみたいです。

次はクリスマスマーケット!!グリューワインが楽しみです☆
[PR]
by calgary-2310t | 2011-09-30 00:37 | おでかけ
9月23日(祝)
ツイン21で行われた韓国観光公社主催のイベント[『Dongdaemun Collection in Osaka』に参加してきました。
抽選で500名招待となってたので当選したのかなー?

まずは東大門のデザイナーさんのファッションショーで幕開け~。
d0004195_2041428.jpg












そしてモデルのトリンドル玲奈ちゃんと観光公社社長の李参(イ・チャム)さんのトークショー。
李社長はドイツ出身で25年前に韓国に帰化され、玲奈ちゃんはオーストリアのハーフ。
二人だけでドイツ語の会話が始まったときは何を言ってるのか全く分かりませんでしたわ^^;
ここだけ写真撮影禁止でしたがエンディングで奇跡の1枚が撮れました~!
この李社長、どこかで見たことありませんか?
そう!天国の階段でサンウの秘書役で出てはりました。
今まで数百本の映画やドラマに出演された名俳優さんなのです。
d0004195_20143882.jpg











途中、豪華商品が当たるクイズ大会なんかもありました。
が、、、お一人さま参加だったのと(ペア招待じゃなかったのでみんなお一人さまだったけど)、この模様がネットで世界中にライブ中継されていると聞くと、答えが分かっていても恥ずかしくて挙手できませんでした(>_<)

最後に参加者全員にT-money(韓国版の交通カード)がプレゼントされました~!あいにくチャージはされていないようです・・・

*おまけ*
展示ブースでもらってきたガイドブック&パンフレット
d0004195_2028519.jpg
[PR]
by calgary-2310t | 2011-09-29 23:55 | おでかけ
その後、正木峠→正木ヶ原→牛石ヶ原と比較的歩きやすいハイキングコースが続きます。
d0004195_21355798.jpgd0004195_2136920.jpgd0004195_21425361.jpgd0004195_2143619.jpg








正木ヶ原では立ち枯れたトウヒが一面に広がっています。
もともとは1959年の伊勢湾台風によってなぎ倒され、このようになってしまったようですが、最近は鹿の剥皮によって立ち枯れが進んでいるとか。
d0004195_2135172.jpgd0004195_21352745.jpg








Tちゃんの体調が回復してきたようなので牛石ヶ原で軽くランチタイム♪
200~300m先の原生林の中に鹿の親子を発見!
d0004195_21374320.jpg








お弁当を食べていると背中に熱い視線を感じました。
後ろを振り返ると、鹿が少しずつ近づいてきました。
d0004195_21384198.jpgd0004195_21385999.jpgd0004195_21391439.jpgd0004195_21392455.jpg








最終的には背後から「お弁当くれ~!」とアピールされました^^;
d0004195_21395683.jpgd0004195_2140104.jpg







でも、奈良公園や宮島の鹿と比べたら警戒心が強く、控え目です。
あっ、もちろんルールを守りましたわよ。野生の鹿にエサを与えてはいけません!

牛石ヶ原を過ぎると絶景ポイント大蛇嵓(だいじゃぐら)に到着!
ここが大台ケ原の目玉のようです。眼下は約800mの大絶壁、足がすくみます。
私たちが先端を目指して歩き出したと同時にガスが発生し、あっという間に辺りは真っ白になってしまいました^^;
d0004195_21444260.jpgd0004195_214431100.jpg








大蛇嵓を出ると岩場の下りが約45分続きます。
雨の多い大台ケ原なので(岩に苔が付着して)滑りやすくて歩きづらかった。
標高1430mのシオカラ谷の谷底まで一気に下って、吊り橋を渡ると今度は約40分の上りが待ってます。
後半85分は地獄のアップダウンコースと名付けたいぐらい辛かったです。

吊り橋の上からパチリ☆
d0004195_2147228.jpgd0004195_21471390.jpg








059.gifPM2:15
スタート地点のバス停に無事帰還!
所要時間4時間(目安)のところ3時間半で回ることができました!!
お天気はどんより曇り空でしたが雨に降られることがなかったのでラッキーでした☆
d0004195_21461449.jpg







059.gifPM6:00
地元に戻ってから軽く飲みに行きました♪
エクササイズの後のアルコールは最高です(^~^)
[PR]
by calgary-2310t | 2011-07-07 21:54 | おでかけ
7月2日(土)
ヤマ友のTちゃんと大台ヶ原に行ってきました♪
ブログにはUPしてませんが、5/7(蓬莱山)、5/21(葛城山)以来の山歩きです。

大台ケ原は吉野熊野国立公園の中にあり奈良県(吉野郡上北山村)と三重県(多気郡大台町)の県境に位置します。また日本屈指の多雨地帯で、年間降水量が4800mm以上もあるそうです。

059.gifAM5:30
起床。4時間しか寝てない割にはスッキリ目覚めました~!
でも前日のお酒が完全に抜けておらず、我ながらアルコール臭い(;~∧~;)

059.gifAM6:30
コンビニで朝食&お弁当を調達してから古市駅へ。

059.gifAM7:08
古市駅でTちゃんと合流。
近鉄の大台ケ原・自然の森体感きっぷというお得な切符を利用していざ出発~!!

059.gifAM8:03
大和上市駅で下車しないといけないのに、何を勘違いしたのか、3駅手前の下市口駅で降りてしまいました( ̄▽ ̄;)

次の急行は30分後にしか来ないし、途方に暮れていると、、、
Tちゃんが駅員さんに確認してきてくれました。
8分後に来る特急に乗れば遅れを巻き返せる!とのこと。
特急料金が別途500円かかってしまいますが、時間を優先することにしました。
なぜ、そんなに急いでるかと言うと、大和上市駅からの大台ヶ原行きバスが1日2本しかないのです。これを逃すと次は1時間後になります^^;

059.gifAM8:21
大和上市駅に到着!
さっきの急行に乗ってた人たちがちょうどバスに乗り込んでいるところでした。

059.gifAM8:35
定刻通りにバス出発~!
大台ケ原まで約2時間かかるので軽く仮眠。

059.gifAM10:30
大台ケ原バス停に到着!
バスを降りると空気がひんやり。半袖では少し寒いぐらいでした。
それもそのはず、バス停は標高1,570Mの地点にあります。

バスの運転手さんに帰りのバスの整理券をもらいに行こうとすると、Tちゃんの様子がおかしい・・・。山道でバス酔いしたようです。顔面蒼白でかなり辛そうだったので、ここでしばらく休憩しようと提案すると、大丈夫!行ける!!とのこと。

ここで簡単に今日のハイキングコースを紹介したいと思います。
☆東大台エリア(9kmコース)☆
所要:約4時間
①大台ケ原バス停---(40分)---②日出ケ岳---(20分)---③正木峠---(20分)---④正木ヶ原---(35分)---⑤牛石ヶ原---(15分)---⑥大蛇嵓---(45分)---⑥シオカラ谷つり橋---(40分)---⑦大台ケ原バス停


059.gifAM10:45
ゆっくり目のペースでハイキング開始☆
が、10分も経たないうちにTちゃんがしゃがみ込んでしまいました・・・。
でも、おう吐すると楽になったようでリスタート!

059.gifAM11:30
あっという間に最高峰の日出ケ岳(1,695M)に到着!
さっきまで涼しかったのに急に暑くなってきました。

山頂展望台からの眺め。
天候条件が良ければ富士山が見えるそうです。
空気の澄んだ真冬の早朝が狙い目なのかなー??
この日はあいにくの曇り空でした。
d0004195_21492716.jpgd0004195_21493561.jpg







後編につづく
[PR]
by calgary-2310t | 2011-07-05 22:01 | おでかけ